おそらくはそれさえも平凡な日々

RijiというBlogツールを書いた

空前のオレオレBlog環境構築ブームなわけですが、僕もRijiというBlogツールを書いてこのブログもそれに乗り換えました。Puncheur使ってます。

% cpanm Riji

使えるようになる簡単具合です。Puncheur素晴らしい(ステマ)。あとは、

% riji setup

とかやれば雛形作ってくれたりする感じ。チュートリアルもまじめに書いたので試してもらってフィードバックとかもらえると嬉しいです。

http://songmu.github.io/p5-Riji/blog/

手元のエディタでMarkdownで書けて動的配信にも静的配信にも対応しているようなよくあるやつです。Gitで管理することが前提になっていて、コミットログを元にRSSが出力されるとかそういうところがちょっと特徴。

構想自体は2年くらい前からあって何度か書きかけたのですが、先日「やり残しハッカソン」と銘打たれた催しが鎌倉本社で開催された際に再チャレンジをしてみた。結果として、割と満足のいくものができた感じがしています。主催のれもんちゃんには感謝ですね。

今のところText::Markdown::Discount前提ですが、DiscountはかなりGithub flavored markdownの記法も使えて、違和感なく使える感じなのが良い。

Rijiは中国語ピンイン発音で「日記」って意味です。昔tokuhiromに突っ込まれたのですがJPAの理事になりたいとかそういう意味ではございません。

次はスライドツールを作りたいなー。Sporkを脱却したい。Markdown2impress的なやつでいいんだけどもうちょっとシンプルでいいし、自分である程度デザイン当てられる感じが良いですね。

created at
last modified at
comments powered by Disqus